愛知県道103号一般県道境政成新田蟹江線

迷走ゼロメートル地帯

路線名愛知県道103号一般県道境政成新田蟹江線
走行区間愛知県海部郡弥富町境→愛知県海部郡蟹江町須成
走行日2004/6/19
道路状況車線:1.0〜2.0混在 路面:舗装
交通規制大型車通行止
その他注意点近鉄蟹江駅前〜r29一方通行
寸評鍋田輪中の中からスタートして蟹江まで走る県道です。東西南北あらゆる方向を向いて走る迷走する県道なので通して全線は知る意味はありません。ひょっとすると日本で一番低い所を走る県道かもしれません。


愛知県の3桁県道は概ね西から順番に番号が振ってある訳ですが、
その筆頭はどこだろうと地図で調べてみた所r101は
意外にも北東の山の中長野と岐阜県をまたぐ県道で
次のr102は旧R41(旧R155?)なので
実質位置と整合しているのはこのr103なのですが、
見ると奇妙なルートを辿っています。
険しい道かは別にして面白そうなので調査に向かいました。


スタート

ゴール

マピオン マピオン

その1
その2
その3
その4
その5
その6

県別愛知 さまよいの軌跡 試練の回廊