愛知県道208号一般県道上半田川名古屋線

東尾張七変化

その1

路線名愛知県道208号一般県道上半田川名古屋線
走行区間愛知県名古屋市名東区猪子石原→愛知県瀬戸市上半田川町
走行日2003/10/25
道路状況車線:1.0〜2.0混在 路面:舗装
交通規制瀬戸市北脇町上り方向一方通行 愛知環状鉄道高架 高さ制限3.4m
その他注意点瀬戸市内山間部ダンプの通行が多いので走行注意。
寸評起点から終点まで同じ県道を走っているとは思えないほど様子を変える。結構不案内なので地図無しでのトレースは難しい。

愛知県道208号名古屋市名東区猪子石原

猪子石原のバス停から瀬戸方面へ100m程行ったこのもう一ブロック先の
駐車禁止の標識から左に入る道がr208になります。
そとばや青看板の案内が無いどころか、
中央分離帯があるので名古屋場方面へ走っているとこのr208へは入れません。

愛知県道208号名古屋市名東区猪子石原

いきなり生活道路です。ヘキサなんていうものはありません。
普通の郊外の住宅地の中を走ります。

愛知県道208号名古屋市名東区猪子石原

歩道の無い1.5車線かくかくと細かく曲がりながら東へ伸びています。
周りは民家だらけで所々取り残されたように畑があります。

愛知県道208号名古屋市名東区引山

引山小橋でR302と東名阪道を越えます。
太鼓橋みたいに丸く中央部が盛り上がっています。

愛知県道208号名古屋市名東区引山

右側に並木と歩道が出て来ますが、狭い生活道路状態がまだ続きます。
市道との交差点ですが県道のこちら側に一旦停止が出ています。

愛知県道208号名古屋市守山区向台

何の前触れも無く守山区に入ります。
相変わらず民家がひしめく生活道路です。

愛知県道208号名古屋市守山区向台

森孝西小学校の前でr59と合流します。
黒い車が曲がっていく左の道から真っ直ぐの道がr59になります。

愛知県道208号名古屋市守山区向台

一応主要地方道との重用区間なのですが、
そんな事は微塵も感じさせないしょぼい道です。
ちなみに、この先の狭い部分は離合不能。

愛知県道208号名古屋市守山区向台

r59との重用区間は500m程しかなく、
このお地蔵様がいっぱい居る角でr59は右に曲がります。
r208は真っ直ぐ進みます。

愛知県道208号名古屋市守山区向台

単独区間になりましたが相変わらず道は離合不能のしょぼい区間が出て来ます。

愛知県道208号名古屋市守山区向台

突然道幅が広がり2.0車線になります。
そうして東名高速のガードをくぐります。高さ制限は4.2m。

愛知県道208号名古屋市守山区向台

ガードをくぐり抜ける所。
尾張旭市の看板が立っている通り名古屋市から尾張旭市に入ります。
振り返っても名古屋市の看板は見当たりません。

愛知県道208号尾張旭市西山町

2.0車線ですが交通量は余りありません。のどかに猫もゆっくりと横切ります。
向こうに見えるカーブミラーのある交差点を右に曲がります。

愛知県道208号尾張旭市西山町

カーブミラーの交差点を曲がった所です。
また路地裏になりました。この先で道は左に屈折して登っています。

愛知県道208号尾張旭市西山町

更に道幅が狭くなりました。県道とは誰も思わない事でしょう。

愛知208号 その2
県別愛知 さまよいの軌跡 ここに道は果てる