愛知県道380号一般県道豊橋一宮線

ビニールハウスの建つ迷路

その4

路線名愛知県道380号一般県道豊橋一宮線
走行区間愛知県宝飯郡一宮町松原→愛知県豊橋市下地町
走行日2005/2/20
道路状況車線:1.0〜2.0混在 路面:舗装
交通規制豊橋市麻生田町〜柑子町:大型貨物通行止
その他注意点麻生田町〜下地町殆ど案内無くトレース困難
寸評起点と終点付近は改良がなされて走りやすい道なのですが、中間は交差点が判り難いわ、道は狭いわ、といった険道です。細道などが続きますが勾配はほとんど無く堤防の上り下りくらいな物です。

愛知県道380号豊川市三谷原町

R362と別れて少し南に進みますと
一時停止の掛かる交差点に出ました。
その先は築堤が横切りましてr380はその築堤を登り
築堤の上に走っている道を右に曲ります。

愛知県道380号豊川市三谷原町

築堤の上を右に曲りますとガードレールの無い
両サイド転落注意な細道になります。
対向車には絶対出くわしたくない道です。

愛知県道380号豊川市三谷原町

左側に小さな古川が流れての堤防だと思うのですが、
左の堤防の内側にも立派な家が建っていました。

愛知県道380号豊川市瀬木町

右側の築堤の下に民家が建ち並びそちらに転落しましたら
恐ろしい事に民家に突っ込んでしまいそうです。

愛知県道380号豊川市瀬木町

右側に建ち並ぶ民家の集まりを回り込むように
築堤は右にカーブして行きその上を走るr380も
必然的に右にカーブさせられます。

愛知県道380号豊川市瀬木町

そして右側から登ってくる道と合流します。
相変らずガードレールは全く路肩には無く
デリネーターが広い間隔で立っているだけです。

愛知県道380号豊川市瀬木町

そしてもう一本の道が駆けあがって来ます。
先ほどの道がもと来た道へ行く為の道で
今度の道はこれから向かう道へ行く為の道になりまして
ちょうど三角形を描いている格好になります。

愛知県道380号豊川市柑子町

更に進みますと少し太めの道が右に逸れて堤防を下って行きます。
堤防の上にも道は続いていますが
ここは右に堤防を降りる道がr380になります。

愛知県道380号豊川市柑子町

堤防を降りたr380は畑の中を一直線に進んで行きます。

愛知県道380号豊川市柑子町

センターラインは引いてありませんが
乗用車同士なら離合は可能な幅です。

愛知県道380号豊川市柑子町

そして信号機付きの広長の交差点に出ました。
横切る道はr394になりまして
右に曲りますとR151、牛久保方面に向かいます。
r380はここを左に曲りましてr394と重複して進みます。

愛知県道380号豊川市柑子町

左に曲りましてもセンターラインの無い
中途半端な広さの道が畑の中を貫いています。
その先に横たわる堤防に向かって登って行きます。

愛知県道380号豊川市柑子町

堤防を登りますとそのまま橋を渡ります。
横たわる川は豊川の方水路になりまして。
丁度左側は豊川との分岐点になります。
放水量調節の水門が橋の左側に設けられています。

愛知県道380号豊川市柑子町

水門の横を渡るこの橋は柑子橋と言う名前で
辛うじてセンターラインが引ける幅があります。

愛知県道380号豊川市行明町

橋を渡りきりますとそのまま堤防の上を右にカーブしまして
左を流れる豊川に沿って進みます。
またまたセンターラインが消えてしまいましたが
両サイドにはガードレールが完備されています。

その3 愛知380号 その5
県別愛知 さまよいの軌跡 試練の回廊