愛知県道490号一般県道笹戸稲武線

奥三河急峻隘路

路線名愛知県道490号一般県道笹戸稲武線
走行区間愛知県東加茂郡旭町笹戸→愛知県西加茂郡稲武町小田木
走行日2003/12/7
道路状況車線:1.0〜2.0混在 路面:舗装・簡易舗装
交通規制榊野〜坪崎 幅員2.0m トンネル 高さ規制3.5m
その他注意点旭町日下部地内急勾配に離合不能な細道のため走行注意。
寸評奥三河の小さな集落を結びながら東西を横断する県道。集落間を結ぶため思ったより交通量はある。改良されている所もあるが未改良区間はとんでもなく幅が狭い。

愛知県内で険しい道といえばだいたい奥三河と思い浮かびますが、
どの道が一番険しいのかというとどれも甲乙付け難いです。
そんな中旭町から稲武に抜ける県道に凄く険しい坂道が存在する
という情報を入手したので調査に向かいました。


スタート

ゴール

マピオン マピオン

その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7

県別愛知 さまよいの軌跡 試練の回廊