岐阜県道74号主要地方道高山停車場線

雪の観光都市駅前

路線名岐阜県道74号主要地方道高山停車場線
走行区間岐阜県高山市名田町→岐阜県高山市花里町
走行日2005/12/22
道路状況車線:2.0 路面:良好
交通規制無し
その他注意点特に無し
寸評高山市の市街地を走るR158とJR高山本線高山市駅を結ぶ県道。歩道に屋根の付いた商店街に混ざって寺院が建つ昔ながらの街並みを行きます。


スタート

ゴール

マピオン マピオン

岐阜県道74号高山市名田町

R158を丹生川方面から山を下って宮川を渡り
商店の建ち並ぶ中を進みます。
冬は雪が積もる土地柄です。

岐阜県道74号高山市名田町

青看板がありその先の国分寺東の交差点。
今まで走ってきたR158はここを左に曲り
高山市街を抜けて荘川、白鳥方面に向かいます。
右に曲りますと旧R41のr460になりまして
古川、神岡、富山方面に向かいます。
真っ直ぐ進みますと今回ご紹介のr74になります。

岐阜県道74号高山市名田町

国分寺東の交差点の中は除雪しきれない雪が積もっています。
交差点の傍らにそとばが立っていますがこれはR158とr460のもの。
かつては国道同士の主要な交差点でした。

岐阜県道74号高山市名田町

r74を東に向かって進みます。
屋根付き歩道の商店街が街中を感じさせます。
車道の積もる雪も歩道には全くありません。

岐阜県道74号高山市天満町

車道はこの通り雪だらけです。
観光都市らしく歩道には所々に腰が掛けられるベンチが設置されています。

岐阜県道74号高山市天満町

そして見やすい案内板も設置されています。
日本語以外の文字も書いてありまして
色々な国からこの町に観光客が訪れる事を物語っています。。

岐阜県道74号高山市天満町

信号機付きの国分寺西の交差点を直進します。
横切るのはさほど広くない市道になります。

岐阜県道74号高山市天満町

屋根付きの歩道に沿って商店が建ち並びますが
その中に混ざって古いお寺も顔をだします。
除雪した雪で車道が少し狭くなっています。

岐阜県道74号高山市花里町

信号待ちの車が列をなし
その頭上に青看板が掛かっていました。

岐阜県道74号高山市花里町

青看板の先の高山駅北の交差点。
ここはJR高山駅構内の線路の阻まれるように
突き当りになります。
r74はここを左に曲って行きます。
夏場にはなんの意味があるのか判り難い停止線の標識
この状況なら存在価値が良く判ります。

岐阜県道74号高山市花里町

高山駅北の交差点を左に曲り南に向かって進みます。
駅前らしく交通量が多いです。

岐阜県道74号高山市花里町

少し進んで行きますと歩道に
今まで付いていた屋根が無くなりました。
雪が踏み固められている歩道は滑りやすいので要注意です。

岐阜県道74号高山市花里町

駅に近付いて行きますと道の周りに
ホテルやお土産物屋さんが出て来ました。

岐阜県道74号高山市花里町

高山駅前の駅前広場に出ました
広場はこの県道の西側に広がっています。

岐阜県道74号高山市花里町

コンクリート造りの高山駅舎。
思いのほかこじんまりとしていますが、
観光客と観光客待ちの人達で結構賑わっています。

岐阜県道74号高山市花里町

r74は右に高山駅を見ながら少し続いています。

岐阜県道74号高山市花里町

駅前広場を少しだけ過ぎた高山駅南の交差点。
ここがr74の起点のようです。

岐阜県道74号高山市花里町

起点から県道を振り返ります。
今回は雪道の調査になりましたが
雪が無いとまた違った景色が見られそうです。

県別岐阜 さまよいの軌跡 刹那なる旅路