岐阜県道237号一般県道西大垣停車場線

閑静な工場前木造駅舎

路線名岐阜県道237号一般県道西大垣停車場線
走行区間岐阜県大垣市南高橋町→岐阜県大垣市木戸町
走行日2005/9/28
道路状況車線:2.0〜4.0 路面:良好
交通規制無し
その他注意点特に無し
寸評養老鉄道西大垣駅とR258を結ぶ県道。大垣の市街地を4.0車線で東西に横切る大通り。


スタート

ゴール

マピオン マピオン

岐阜県道237号大垣市旭町

大垣市内のR258を北に走ります。
ビルが周りに建ち並ぶ中走り旭町交差点に出ました。
まっすぐ走るとR258のままR21に出ます。
右に曲がりますとr31で墨俣、岐阜向かいます。
ここを左に曲がりますとr237になります。

岐阜県道237号大垣市南高橋町

雑居ビルが建ち並ぶ中を西に延びる2.0車線の道がr237になります。
街中になるので交通量はそこそこあります。

岐阜県道237号大垣市南高橋町

歩道に木が建ち並ぶ並木道を進みますとr237のヘキサが立っていました。

岐阜県道237号大垣市南高橋町

南高橋町1丁目交差点右から市道がやって来ます。
r237はそのまままっすぐ進みます。

岐阜県道237号大垣市新町

周りの建物の背が低くなりまして、
お寺が数件建ち並ぶ中を走り抜けて行きます。

岐阜県道237号大垣市新町

大垣城の外堀を天神橋で渡って行きます。
青看板が立っていましてこの先の交差点で
県道が交差する旨が描かれています。

岐阜県道237号大垣市本町

青看板の先の交差点ですが
ここを横切るのは県道ではなく市道になります。
この交差点から先は中央分離帯が出て来まして
4.0車線の道になります。

岐阜県道237号大垣市廓町

道の周りにはビルが建ち並びまして
道路の中央分離帯には街路樹が立ち並びます。

岐阜県道237号大垣市廓町

廓町の交差点に出まして広い道路と交差します。
横切る広い道はr57になりまして
右に曲がりますと大垣駅へ向かい
左に曲がりますとr31に出まして垂井、関ヶ原方面に向かいます。

岐阜県道237号大垣市御殿町

中央分離帯には大きな木が建ち並びまして右側には大垣城や公園が広がります。
周りは背の低し商店が建ち並んでいます。

岐阜県道237号大垣市丸の内

市役所や税務署などが建つ官庁街になります。

岐阜県道237号大垣市丸の内

少し道が隆起しまして大垣城のお堀をなす水門川を渡ります。

岐阜県道237号大垣市神田町

4.車線の立派な道が続きまして
ビルや民家が建ち並ぶ中を走り抜けて行きます。

岐阜県道237号大垣市神田町

大きな大垣機工のビルの前を走り抜けて行きまして
この先の神田町1丁目交差点でr18と交差します。
左に曲がりますと烏江、養老方面へ向かいます。
右に曲がりますとR21、赤坂、池田方面に向かいます。

岐阜県道237号大垣市神田町

中央分離帯に並木が生える4.0車線の広い道を進みまして
黄緑色の横断歩道を潜ります。

岐阜県道237号大垣市神田町

道は広いままですが周りの建物の背が低くなりまして
今までに比べるとだいぶ空が広く見えて来ました。

岐阜県道237号大垣市神田町

工場が道の周りに現れまして景色が広々とした印象になります。

岐阜県道237号大垣市神田町

右側にイビデン本社があり木が生い茂っています。
正面には西大垣駅の木造駅舎が見えて来ました。

岐阜県道237号大垣市神田町

西大垣駅に突き当たる形で県道は尽きています。
かつて左にはr240の西大垣久瀬川線が延びていました。
西大垣駅構内には養老鉄道の本社があり
人影もなくひっそりとしていますが広々としています。

岐阜県道237号大垣市神田町

西大垣駅から大垣市街方面を見渡しますと
4.0車線の広い道がまっすぐ延びているのが見えとれます。

県別岐阜 さまよいの軌跡 刹那なる旅路