三重県道677号一般県道加太柘植線

薄雪に隠れる森の細道

その1

路線名三重県道677号一般県道加太柘植線
走行区間三重県亀山市加太中在家→三重県伊賀市柘植町
走行日2005/2/26
道路状況車線:1.0〜1.5混在 路面:簡易舗装
交通規制なし
その他注意点所々改修はされているものの路面状況は概ねよろしくない。
寸評いくつかのサイトで既に紹介されている険道。あまり車が通るとは信じがたい路面の悪い狭隘路が続きます。実際に交通量は殆ど無い模様。

三重県道677号亀山市加太中在家

r668を大山田のR163方面からきたへやって来ました。
蝙蝠峠を越えてしばらく下ってきますと・・・

三重県道677号亀山市加太中在家

道の右側にそとばが立っていまして
左に分かれる細道が出て来ます。

三重県道677号亀山市加太中在家

左の脇道はそとばに書いてありますとおりr677になります。
入口には工事予告の看板と大型車通行不能の標識が立っていました。

三重県道677号亀山市加太中在家

r668はそのまま下りつづけて加太市街方面に向かいます。
r677は若干登り坂になります。
少し進みますとヘキサが立っていました。

三重県道677号亀山市加太中在家

カーブを曲り日陰に入ると路面に雪が残っています。

三重県道677号亀山市加太中在家

右の崖側の路肩は整備されていまして
ガードレールも付いています。

三重県道677号亀山市加太中在家

整備された道はあまり長く続かずに
ガードレールが無くなってしまいました。

三重県道677号亀山市加太中在家

日向ではアスファルトがはっきりと見えますが
日陰に入りますと路面はやはり雪に覆われてしまいます。

三重県道677号亀山市加太中在家

雪の路面をよく見ますと軽トラのものらしいタイヤの痕があります。

三重県道677号亀山市加太中在家

コンクリートの小さな橋でアマタノ川を渡り
道は更に右にカーブして行きます。

三重県道677号亀山市加太中在家

森の中の散らかった道を進んで行きます。

三重県道677号亀山市加太中在家

左の急カーブですがガードレールはありません。

三重県道677号亀山市加太中在家

落ち葉を散らかった道を進みますと
また小さな橋が見えて来ました。

三重県道677号亀山市加太中在家

欄干がカードレールの橋を渡って行きます。

三重県道677号亀山市加太中在家

適当に間引きされて綺麗に並んでいる林の中を進みます。



三重677号 その2
県別三重 さまよいの軌跡 試練の回廊