三重県道778号一般県道中井浦九鬼線

尾鷲の海沿い山の中

その10

路線名三重県道778号一般県道中井浦九鬼線
走行区間三重県尾鷲市坂場町→三重県尾鷲市九鬼町
走行日2005/11/10
道路状況車線:1.0〜2.0混在 路面:舗装
交通規制尾鷲市行野浦〜九鬼町:幅員制限2.5m
その他注意点最小12tの重量制限が掛かります。
寸評R311の旧道で丹念に海沿いの険しい地形をトレースします。と言っても標高の少し高い所を道はとおりますので余り海の近くは感じません

三重県道778号尾鷲市行野浦

ヘキサの立つ短い切通しを抜けながら
道は右にカーブして行きます。

三重県道778号尾鷲市行野浦

杉の木とモルタルの法面に挟まれながら
うねうねと進んで行きます。

三重県道778号尾鷲市行野浦

右カーブで道幅がすごく広がります。
このカーブは木が邪魔であまり展望が利きません。

三重県道778号尾鷲市行野浦

コンクリートブロックの擁壁が迫って来まして
道幅が狭くなってしまいましたが
離合可能な幅は残っています。

三重県道778号尾鷲市行野浦

木の枝で散らかった路面の道を緩やかに下って行きます。

三重県道778号尾鷲市行野浦

左にカーブしますと右にオレンジの融雪剤入れがありました。
尾鷲といえば南国のイメージですが冬は冷え込む様です。
その先コンクリートの橋で川を渡ります。

三重県道778号尾鷲市行野浦

羊歯の葉が垂れる法面に沿って右にカーブして行きます。

三重県道778号尾鷲市行野浦

綺麗なコンクリートブロックの擁壁に
屈強そうな防護網が付いた法面に沿って
右にカーブする道は
改良されている道で道幅が広く
左右で路面の舗装状況が違います。

三重県道778号尾鷲市行野浦

右に道が別れていまして山を登って行くようです。
管理や作業の為の道のようです。
r778は真っ直ぐ進んで行きます。

三重県道778号尾鷲市行野浦

法面がコンクリートで綺麗に補強された道が続きます。

三重県道778号尾鷲市行野浦

所々に土剥き出しの法面が顔をだします。

三重県道778号尾鷲市行野浦

綺麗な舗装の路面になりまして左にカーブして行きます。
右の路肩に大きな岩が転がっていました。

三重県道778号尾鷲市行野浦

道幅の広いまま右にカーブして行きます。

三重県道778号尾鷲市行野浦

段々と狭くなって来ました。
舗装状況は良いのですが落ち葉などが落ちて散らばっています。

三重県道778号尾鷲市行野浦

左にカーブしながら川を渡ります
橋の袂にまた融雪剤の箱が置いてありますが、
冬場は橋の部分が凍るくらい冷えこむ事がある様です。


その9 三重778号 その11
県別三重 さまよいの軌跡 試練の回廊