長野県道442号一般県道諏訪箕輪線

霧煙るダート道

路線名長野県道442号一般県道諏訪箕輪線
走行区間長野県上伊那郡箕輪町東箕輪→長野県諏訪市湖南
走行日2003/11/3
道路状況車線:1.0〜2.0混在 路面:舗装・ダート混在
交通規制なし
その他注意点路肩に獣よけの電線が張ってある所あり、また県道から別れる林道や脇の林は立ち入り禁止の所が多いので走りに専念しするのが良いと思われる。なにせ山奥ではよそ者の振舞いはかなり目立ちますから。
寸評r19から箕輪ダムのもみじ湖までは何の問題の無い道。ハイキング気分で走れます。しかし段々道は険しくなり、後山の集落を越えてからダートが続く。ガレガレなので下手に立ち入ると泣きを見るかも。

すごい荒れたダート道と噂の高い険道・諏訪箕輪線ですが
2000年発行の地図を持って調査に向かいました。その地図では南峠を越えて湖南の大熊に向かっているのですが
後日に見た新しい地図には、r50のあるが峠を目指しています。
今回は持参した地図にそって南峠経由の道を調査しました。



スタート

ゴール

マピオン マピオン

その1
その2
その3
その4
その5
その6

長野442号 県別長野 さまよいの軌跡 試練の回廊