国道142号

旧中山道峠道高原へ

路線名国道142号
走行区間長野県諏訪郡下諏訪町樋橋→長野県小県郡和田村唐沢
走行日2004/4/17
道路状況車線:1.5〜2.0混在 路面:舗装
交通規制和田峠トンネル 高さ制限3.6m 
その他注意点普通車同士ならすれ違いの何でも無いこの山道もたまに通る大型トラックやトレーラーの類には離合は厳しいものがあります。
寸評バイパス区間が有料の為に未だに酷道指定されている。センターラインの無い見通しの悪い山道が続く。峠の和田峠トンネルはかなり重厚な作りで立派なのだが、大きさがかなり昔の規格のようで、現在信号によって片側交互通行に制御されています。


五街道の1つ中山道は全国的に名の知れた街道です。
その中山道に沿って佐久から下諏訪まで伸びる
R142の最後の難関和田峠には、
新和田トンネルと言う立派なトンネルが貫き
毎日多くの車が通過します。
しかし、このトンネルは有料道路なので
旧道にあたる和田峠の山道もR142に指定されています。


スタート

ゴール

マピオン マピオン

その1
その2
その3

県別国道 さまよいの軌跡 試練の回廊