国道256号

新緑濡れそぼる桜峠

路線名国道256号
走行区間岐阜県加茂郡白川町坂ノ東→岐阜県恵那郡加子母村万賀
走行日2004/6/6
道路状況車線:1.0〜2.0混在 路面:舗装
交通規制特に無し
その他注意点集落内は軒先を通りますので歩行者に注意です。
寸評平成に入ってから国道に昇格した区間でして、未改良に狭い道と改良済の快走路が入り混じります。


美濃でも飛騨への入口に位置する白川、加子母。
広い美濃の国でもだいぶ山深い土地柄になります。
その白川を東西に横切る道は何本もありますが
国道は桜峠を越えるこのr256のみです
この国道区間実は国道に昇格したのは平成に入ってからという事で。
まだ未改良な区間も残っているという情報を聞きましたので
早速実態を調査に向かいました。


スタート

ゴール

マピオン マピオン

その1
その2
その3
その4
その5
その6
その7
その8
その9
その10
その11

県別国道 さまよいの軌跡 試練の回廊 R256