国道362号

落書だらけの旧街道

路線名国道362号
走行区間愛知県豊橋市嵩山町→静岡県引佐郡三ヶ日町本坂
走行日2003/12/13
道路状況車線:1.5〜2.0混在 路面:舗装
交通規制本坂トンネル道 高さ制限3.2m 
その他注意点林の中を走るため視界が利かない。この区間バイパスがあるが新本坂トンネルが有料の為大型車両が通行する事もあるので注意。
寸評バイパス区間が有料の為に未だに酷道指定されている。センターラインの無い見通しの悪い山道が続く。峠の本坂トンネルはかなり重厚な作りで立派なのだが、残念ながら不埒な輩により落書が絶えず見る影も無い。


愛知県と静岡県の県境を越えるのは白須賀潮見坂の東海道は有名ですが、
東海道のバイパス姫街道本坂峠もあります。
この峠は現在1km強のトンネルでたやすく超えることは出来ますが、
それに沿うウネウネの旧道も国道指定されています。
そこで旧道の方を調査に向かうことにしました。


スタート

ゴール

マピオン マピオン

その1
その2
その3

県別国道 さまよいの軌跡 試練の回廊