静岡県道205号一般県道大川静岡線

足久保の谷の奥深く

その4

路線名静岡県道205号一般県道大川静岡線
走行区間静岡県静岡市葵区新伝馬→静岡県静岡市葵区足久保奥組
走行日2005/7/24
道路状況車線:1.0〜2.0混在 路面:舗装・ダート
交通規制特に無し
その他注意点路線バス終点以降隘路落石注意
寸評静岡から美和に至り足久保川を遡上する県道。r29との重複区間があります。迂回路無しの登山道になってしまいます。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

左側に苔生したコンクリートブロックの塀が迫ってきて
右側にはつつじのような植木が迫って来ているので
バスが走ると路肩に人が歩けない幅の狭い道が続いています。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

民家の建ち並ぶ集落を抜けますと
一気に2.0車線の道へと幅を広げて行きます。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

左側には山肌が迫り右側には足久保川が流れる細い土地を
道路が占領しまして路肩の贅沢な2.0車線の幅の道が
左の山際をトレースするように左にカーブしていきます。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

民家の建ち並ぶ姿が遠巻きに見えて来ました。
道の左側には歩道が出て来ました。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

そのまま民家が数軒建ち並ぶ前を
歩道付きの2.0車線の幅のまま通過します。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

少し進んで行きますと足久保川がすぐ右を流れます。
左側にはお茶畑と底に点在する農家の家が/見えます。p>

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

右にカーブしながら天神橋で足久保川を渡りまして、
すぐに左にカーブして行きます。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

天神橋の先はセンターラインの無い道が
お茶畑の中を走っていました。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

民家の前を通過する細道にはしっかりと
r205のヘキサが立っていました。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

斜面にはお茶畑が広がって静岡の山奥らしい風景が続きます。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

谷が深くなりまして周りにはお茶畑か農家の家か
土木関係の作業場くらいしか無くなってしまいます。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

左にカーブして行く外側に急勾配の細道が別れていまして
石垣の組み上がった上に建つ家まで続いています。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

結構山奥に入って来ましたが
結構な民家が茶畑の中に建っています。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

建物の数が多いなと思ったら
水色の屋根の大きな建物は製茶場でした。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

谷の幅は狭くなりますがこの先谷の中で
軒を連ねるようにまだまだ民家は続いて建っています。
右側に山へと登って行く作業路が別れていました。

その3 静岡205号 その5
県別静岡 さまよいの軌跡 試練の回廊