静岡県道205号一般県道大川静岡線

足久保の谷の奥深く

その7

路線名静岡県道205号一般県道大川静岡線
走行区間静岡県静岡市葵区新伝馬→静岡県静岡市葵区足久保奥組
走行日2005/7/24
道路状況車線:1.0〜2.0混在 路面:舗装・ダート
交通規制特に無し
その他注意点路線バス終点以降隘路落石注意
寸評静岡から美和に至り足久保川を遡上する県道。r29との重複区間があります。迂回路無しの登山道になってしまいます。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

右側にはコンクリートブロックで補強された
法面が続きますが路面はダートが続きます。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

簡易舗装が復活しますが道幅は余裕の無い1.0車線。
しかも深い谷側にはガードレールは無し。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

林の中の薄暗い道は路面は
葉っぱや小枝で散らかり放題です。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

左へ踏み外せばただではすまない高さですが
ギリギリの幅の道に路肩を護ってくれるものが何もありません。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

右側の法面はしっかりと
コンクリートブロックで護られています。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

舗装が無くなりまして広場みたいな所に出ました。
資材置き場か右側に丸太が積み上がっています。
こんな中でもまだ先に進めそうです。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

下草が生え散らかるガタガタダートを進みます。

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

轍すらない草だらけのダート道、
左下から何段も豪快に連なる砂防ダムに
気を取られている暇もありません

静岡県道205号静岡市葵区足久保奥組

溝が横切りますが
そこには丸太で補強されています。

静岡県道205号静岡市葵区栃沢

砂防ダムにぶつかりあえなく道は途切れてしまいました。
残念ながらここで調査は終了です。
幸いにも転回に困らない広いスペースになっていました。

その6 静岡205号 大川側
県別静岡 さまよいの軌跡 試練の回廊